文字サイズを変更するには
トップページくらしの情報施設案内観光情報子育て・教育健康・介護・福祉町政情報
トップページ < 子育て・教育 < 桂川幼稚園


当園の概要
園長名 中山 徹一
開園年月日 昭和47年4月(桂川東小学校の敷地内に開園)
昭和61年12月(現在地に移転・新設)
定数 ちゅうりっぷ(3歳児)30名、たんぽぽ(4歳児)30名、ひまわり(5歳児)30名
送迎バス 有り(無料)
在園児数 77名
(平成30年5月1日現在)
教職員数 8名
(平成30年5月1日現在)
学級数 3学級(ちゅうりっぷ・3歳児、たんぽぽ・4歳児、ひまわり・5歳児)
(平成30年5月1日現在)

教育目標

元気で友達と協力して遊べる子


目指す幼児像
  • 友達と力を合わせ仲良く、元気に遊べる子ども  (体)
  • 人の話をよく聞き、自分の思ったことを言える子ども  (知)
  • 友達の喜びや悲しみがわかる思いやりのある子ども  (徳)

目指す幼稚園像

5S「整理、整頓、清潔、清掃、しつけ」

  • 子どもの声があふれる、楽しい幼稚園
  • 幼稚園・家庭が連携し、信頼しあえる幼稚園
  • 自然とふれあい、明るく活気に満ちた幼稚園
  • 「誰もが桂川幼稚園でよかった」といえる幼稚園

教育内容

本園は、幼稚園教育要領を踏まえ、以下の教育を行います。


(1)健康な心と体を育て、自ら健康で安全な生活をつくり出す力を養います。

  様々な遊びの中で、園児が興味や関心、能力に応じて全身を使って活動することにより、体を動かす楽しさを感じ、安全についての構えを身に付け、自分の体を大切にしようとする気持ちが育つようにします。


(2)他の人々と親しみ、支え合って生活するために自立心を育て、人に関わる力をつけていきます。

  幼稚園生活を楽しみ、先生や友達と共に過ごすことの喜びを味わい人と親しみ、いろいろな遊びを通して物事をやりとげようとする気持ちや自分の力で行動する自立心を育てていきます。


(3)豊かな感性や表現する力を養い、創造性を豊かにします。

  豊かな感性は、自然などの身近な環境と十分に関わる中で美しいもの、優れたもの、心を動かす出来事に出会い、そこから得た感動を他の園児や教師と共有し、様々に表現することなどを通して養われるようにします。



園の様子
  • クリックで画像が拡大します
野菜収穫 水遊び 交通安全教室 お昼ごはんのお弁当
だるまとこま製作 図書館訪問 いちご狩り 英会話

園歌
いちばん

高いお空でお日さまも
とんぼも小鳥も呼んでます
おいでよみんな元気に遊ぼう
かけっこ おゆうぎ
ランランランラン ラン
けいせん けいせん
みんなの楽しい けいせんようちえん

にばん

広い野原のそよ風も
お花もちょうちょも お友だち
おいでよみんな仲よく遊ぼう
おはなし おえかき
ランランランラン ラン
けいせん けいせん
みんなの好きな けいせんようちえん


連絡先・交通アクセス
住所〒820-0606
桂川町大字土居594-1
電話番号0948-65-1400
FAX番号0948-65-1400
ホームページ無し
最寄り駅JR桂川駅 徒歩20分
最寄りバス停桂川役場前(西鉄バス) 徒歩5分
目標建物等桂川小学校北側
周辺マップ
拡大する


保育情報
保育時間9時30分〜14時30分
休園日土・日、祝日、夏季休業日、冬季休業日、学年末休業日
慣らし保育新入園児に限り1週間程度
延長保育[朝の延長保育]8時30分〜9時15分
[帰りの延長保育]15時15分〜16時または15時15分〜17時


申請方法はこちら >>桂川幼稚園延長保育の開始について


入園料・保育料
(平成27年4月現在)
入園料2,000円(入園時のみ)
保育料4,000円/月
教材費等入園・進級時  2,000円〜7,000円程度

入園申し込み

※年度途中の入園につきましては、定員数もございますので、申し込みの際には、下記の
  「子育て支援課」までご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。
  8時30分〜17時15分(土・日、祝日等休日を除く)


申し込み方法桂川町子育て支援課(桂川町総合福祉センター「ひまわりの里」内)にて印鑑をご持参のうえお申込みください。
問い合わせ先 TEL:0948-65-0081(桂川町子育て支援課)
TEL:0948-65-1149(桂川町教育委員会 学校教育課)
TEL:0948-65-1400(桂川町立 桂川幼稚園)
※入園時満3歳以降のお子様を対象としています。

募集要項・入園関係書類