文字サイズを変更するには
トップページくらしの情報施設案内観光情報子育て・教育健康・介護・福祉町政情報
トップページ <  桂川町からのお知らせ < 桂川町一定の高齢者等へのPCR等検査事業について(2月26日更新)

桂川町からのお知らせお知らせ一覧に戻る

  桂川町一定の高齢者等へのPCR等検査事業について(2月26日更新)
発信者:桂川町健康福祉課高齢者・女性係  

 身近な生活の場において、新型コロナウイルスの感染者または発熱、咳など感冒症状等の有症状者が発生した際に、重症化するリスクが高い特性がある一定の高齢者や基礎疾患を有する人を対象に、町民の安心、感染拡大の防止を図るためPCR等検査を実施します。

<対象者>
・申請時において桂川町内に住所があり、次の(1)または(2)に該当し、(発熱、咳などの感冒症状がある方を含む)と接触した心配があり、検査を希望する無症状の人
(1)65歳以上の高齢者
(2)65歳未満の基礎疾患を有する人。
※基礎疾患とは、慢性閉塞性肺疾患、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患等
 (注1)新型コロナウイルス感染症の疑いのある人(症状がある、濃厚接触者である等)
 (注2)発熱・のどの痛み・咳・倦怠感・味覚嗅覚異常などの症状のある方は対象となりません。

<実施期間>
・令和3年3月31日(水)まで。検査日は町が指定いたします。

<受付期間>
・令和3年3月22日(月)まで

<実施回数>
・1人につき1回

<実施機関>
・飯塚市立病院(飯塚市弁分633-1) 電話0948-22-2980
・済生会飯塚嘉穂病院(飯塚市太郎丸265) 電話0948-22-3740

<検査方法及び自己負担>
・飯塚市立病院「PCR検査(LAMP法)」
 75歳未満の方 6,000円 75歳以上の方 2,000円 生活保護世帯 無料
・済生会飯塚嘉穂病院「抗原定量検査」
 75歳未満の方 4,500円 75歳以上の方 1,500円 生活保護世帯 無料

注1)検査結果が陽性の場合は、保険診療に切り替えられますので、追加で医療機関から保険料の一部負担金の請求がある場合があります。
注2)検査結果の報告は医療機関から電話または通知連絡があります。
注3)医療機関が発行する陰性証明書が必要な場合は別途費用が発生します。
注4)検査結果によっては、再検査となる場合があります。
注5)PCR検査(LAMP法):ウイルスの遺伝子を検出する検査
   抗原定量検査:ウイルス自体を検出する検査

<申請書提出先>
・桂川町役場健康福祉課高齢者・女性係(電話0948-65-0001)

【注意事項】
(1)検査の性質上、実際には感染しているのに結果が陰性になること(偽陰性)や、感染していないのに結果が陽性になること(偽陽性)があります。
(2)検査結果が陽性となった場合、症状の有無にかかわらず、入院や宿泊療養等になる可能性があります。
(3)検査結果が陽性となった場合、症状の有無にかかわらず、入院先等は保健所が指定した医療機関や宿泊療養施設となります。
 ※自宅療養の可能性もあります。
(4)検査結果が陽性となった場合、症状の有無にかかわらず、感染拡大防止の観点から入院中の面会は制限されます。
(5)検査結果が陽性となった場合、保健所等の調査に対しては、協力に応じることになります。
(6)検査結果は実施医療機関から受検者に連絡があります。検査結果の情報提供を桂川町健康福祉課までお願いいたします。
【個人情報及びプライバシーの保護について】
・この検査において収集した個人情報は、桂川町、福岡県(保健所)、検査実施医療機関が個人情報保護に関する法令に従い、厳重な管理のうえ利用します。
その他 <お問い合わせ先>
桂川町健康福祉課高齢者・女性係
電話:65−0001


関連ファイル
PCR等検査事業説明書(pdfファイル):669KB)
検査の流れ(pdfファイル):149KB)
チラシ(pdfファイル):307KB)
様式第1号(第4条関係)(docxファイル):22KB)


PDFファイルを開くには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。