ホームへ 文化財関係事業・行事案内
ホーム
王塚古墳について
施設案内
文化財関係事業・行事案内
王塚古墳特別公開
遠賀川流域古墳・
遺跡同時公開
福岡県装飾古墳保存連絡協議会
文化財関係年間スケジュール
町の文化財
桂川町の文化財保護について
リンク
装飾古墳保存連絡協議会
1.発足趣旨

  福岡県には、古墳時代に属する 60 数基の装飾古墳があり、それは全国に分布する装飾古墳の約1割にあたります。

  装飾古墳は、その表現された絵画等から古墳時代人の葬送儀礼や死生観などを知るうえで貴重な資料となるものであり、将来にわたって保存していく必要があります。

  しかしながら県内における装飾古墳の現状およびその保存と活用の取り組みなどはさまざまであり、それらの実態把握についてもまだ十分とは言い難いのが実情です。

  そこで、福岡県内の装飾古墳を有する市町村等が連携を図るとともに、装飾古墳に関する調査・研究や保存・整備・活用等の情報の収集・発信などを目的として標記協議会を組織することとした次第です。


2.主な事業

  平成16年に発足し、福岡県内の装飾古墳の研究・学習会をおもな活動としている。

  具体的には、単独の管理自治体では、取り組むことが難しい保存や活用についての問題について、年に1度以上の研修会や見学会等を行うことにより多くの市町村が共有することができるようにし、またアンケート等を行いその結果を元に事業方針を決定し、各自治体が抱える問題を解決するための手段になるような基礎作りを行いたい。


3.現在までの協議会の流れ

(1)平成16年度の協議会発足と事業概要
(2)平成26年度の事業概要
(3)平成27年度の事業概要
(4)平成28年度の事業概要
(5)平成29年度の事業概要
(6)平成30年度の事業概要
(7)令和元年度の事業概要
(8)令和2年度の事業概要

(1)平成16年度の協議会発足と事業概要

[1]福岡県装飾古墳保存連絡協議会発足総会
日時 平成17年2月18日(金)
場所 桂川町王塚装飾古墳館
内容
ア)規約について審議(5.規約参照)
イ)役員について
事務局 桂川町
理事
加盟市町村
ウ)事業について
県下装飾古墳のアンケート調査について
エ)講演
長谷川清之『特別史跡「王塚古墳」の環境と保存の取り組み』
オ)施設見学
王塚古墳保存施設

[2]県下の装飾古墳アンケート調査
※アンケートの様式


(2)平成26年度の事業概要


[1]福岡県装飾古墳保存連絡協議会研修会

日時 平成26年7月18日(金)
場所

筑前町 めくばーる学習館

内容
講演
  1. 「装飾古墳ワーキンググループ報告書」について
    文化庁文化財部美術学芸課  古墳壁画室
    建石  徹 調査官
  2. 「装飾古墳の保存環境」
    京都大学大学院工学研究科  小椋 大輔 准教授
報告
  1. 装飾古墳同時公開について
  2. 次期開催地について
現地視察   仙道古墳


(3)平成27年度の事業概要


[1]福岡県装飾古墳保存連絡協議会研修会

日時

平成27年7月10日(金)

場所

飯塚市歴史資料館

内容
講演
  1. 「装飾古墳におけるデジタルデータ」について
    凸版印刷株式会社  文化事業推進本部
    文化事業推進部  文化資源アライアンス推進チーム
講演
  1. 「川島古墳」
    飯塚市歴史資料館  樋口 嘉彦
  2. 「山王山古墳」
    飯塚市歴史資料館  八木 健一郎
報告   装飾古墳同時公開について
現地視察   川島古墳


(4)平成28年度の事業概要


[1]福岡県装飾古墳保存連絡協議会研修会

日時

平成28年6月29日(水)

場所

八女市 岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷

内容
講演
  1. 「広川・八女地域の装飾古墳」
    八女市文化振興課  檀  佳克
  2. 『久留米市 下馬場古墳の動向」
    久留米市文化財保護課  江島 伸彦
  3. 「福岡県内装飾古墳の近年の動向」
    福岡県文化財保護課  吉田 東明
報告
  1. 装飾古墳同時公開について
  2. 次期開催地について
現地視察   岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷


(5)平成29年度の事業概要


[1]福岡県装飾古墳保存連絡協議会研修会

日時

平成29年7月11日(火)

場所

小郡市埋蔵文化財調査センター研修室

内容
講演
  1. 「熊本地震の被災状況と装飾古墳の対応」
    熊本県文化財保護課  村崎 孝宏
  2. 「大分県日田市 ガランドヤの整備事業」
    日田市文化財保護課  渡邉 隆行
報告
  1. 装飾古墳同時公開について
  2. 次期開催地について
現地視察   花立山穴観音古墳(小郡市)


(6)平成30年度の事業概要


[1]福岡県装飾古墳保存連絡協議会

日時

平成30年6月27日(水)

場所

鞍手町中央公民館 2F 視聴覚室

内容
講演
  1. 「線刻のある横穴墓の保存について」
    文化庁文化財部美術学芸課古墳壁画室
    調査官  森井 順之
  2. 「古月横穴の保存整備事業について」
    鞍手町教育委員会文化振興係  主任主事  田中 暁
報告
  1. 装飾古墳同時公開について
  2. 次期開催地について
現地視察
  1. 古月横穴(鞍手町)
  2. 垣生羅漢百穴(中間市)


(7)令和元年度の事業概要


[1]福岡県装飾古墳保存連絡協議会研修会

日時

令和元年7月10日(水)

場所

広川町古墳歴史資料館

内容
講演
  1. 「五郎山古墳の近年の整備について」
    筑紫野市教育委員会  文化財課  川口 陽子
  2. 「広川町における装飾古墳の活用について」
    広川町教育委員会  生涯学習係  尾 源太郎
報告
  1. 装飾古墳同時公開について
  2. 次期開催地について
現地視察
  1. 弘化谷古墳(広川町)
  2. 石人山古墳(広川町)

研修会風景
 
研修会風景


(8)令和2年度の事業概要


新型コロナウイルス感染症の拡大防止により延期



4.福岡県の装飾古墳分布図

福岡県の装飾古墳分布図(PDF)


5.規約

規約

6.事務局およびこの協議会に関する問い合わせ先

桂川町教育委員会(王塚装飾古墳館)

ページのトップへ