文字サイズを変更するには
トップページくらしの情報施設案内観光情報子育て・教育健康・介護・福祉町政情報
トップページ <  桂川町からのお知らせ < 濁り水の影響による水道料金還付・損害賠償について

桂川町からのお知らせお知らせ一覧に戻る

  濁り水の影響による水道料金還付・損害賠償について
発信者:桂川町水道課水道係  

桂川町の一部地域において発生した水道水の濁り水について皆様に多大なるご迷惑とご不便をおかけし深くお詫び申し上げます。
この度、濁り水が発生したご家庭に対し水道料金の還付及び補償について次の通りご案内させていただきます。

・主な対象地区
主に、土師5、土師6、土師8、笹尾1、笹尾2、弥栄、吉隈2、吉隈3、天道、吉隈本町など。(※記載されていない地域についても、影響があった場合申請可。)

1.還付について  
令和5年10月、11月、12月分(9月、10月、11月使用分)の水道料金については、基本料金分のみ(最大3か月分)とし、それ以上の超過料金については還付致します。
 ※メーター使用料及び消費税は加算されます。

【例】13ミリメートルメーターで20立方メートル使用の場合:通常2,790円→810円が料金となり、1,980円(超過料金)の還付となります。
 
<申請方法>
 還付につきましては、確実に事務処理を遂行する観点から申請に基づき対応しますので恐れ入りますが、(1)別紙申請書に必要事項記入の上、桂川町水道課まで提出していただくようお願いいたします。
 ※申請書は町ホームページからでも取得できます。
 ※メールでの受付も致します。(送付先:suido@town.keisen.fukuoka.jp)

<申請期限>
令和6年2月末まで

2.損害賠償について 
令和5年9月、10月、11月に発生した濁り水の影響により生じた損害の補償をさせて頂きます。補償内容は下記のとおりです。

1.浄水器、給湯器のフィルター交換
2.事業所の受水槽の清掃
3.その他については個別にご相談ください。
以上の損害賠償については申請に基づき対応させていただきます。

<申請方法>
 損害賠償につきましては、確実に事務処理を遂行する観点から申請に基づき対応しますので恐れ入りますが、(2)別紙申請書に必要事項記入の上、必要書類を添えて桂川町水道課まで提出していただくようお願いいたします。
 ※申請書は町ホームページからでも取得できます。

【申請手続きの流れについて】  
(1)申請受付 ⇒ (2)審査(保険会社等) ⇒ (3)審査結果・免責証書(示談書)の送付 ⇒ (4)免責証書(示談書)の受理 ⇒ (5)指定口座振込

損害賠償に関する注意点
・本受付後、桂川町が契約する保険会社により審査が行われ、受付受理された場合でも補償対象外となる可能性があります。
審査により、補償額が請求金額以下となる可能性があります。(故障機器の残存価値内での補償等、損害を証明するための書類により補償額を審査します。)
・提出していただいた領収書の写し等の詳細については、発行元に確認する場合があります。
・提出していただいた書類は保険会社等へ提供し、原則としてお返しすることはできません。
・審査後に、補償額に関する審査結果を送付します。
・審査の結果、補償の対象となった方については、審査結果及び「免責証書」に確認書(審査結果に承諾する旨の文書)を同封します。「免責証書」に署名捺印され提出後、順次指定された口座に振り込みいたします。請求件数が多くなると保険会社の審査に日数を要するため、振り込みに時間が掛かる場合があります。

<申請期限>
令和6年3月25日まで
その他 <お問い合わせ先>
桂川町役場水道課 
電話番号:0948−65−3241


関連ファイル
(1)別紙申請書(docxファイル):21KB)
(2)別紙申請書(docxファイル):21KB)
(1)別紙申請書(pdfファイル):547KB)
(2)別紙申請書(pdfファイル):591KB)


PDFファイルを開くには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。