ホームへ 文化財関係事業・行事案内
ホーム
王塚古墳について
施設案内
文化財関係事業・行事案内
王塚古墳特別公開
遠賀川流域古墳・
遺跡同時公開
筑後川流域の装飾古墳同時公開
福岡県装飾古墳保存連絡協議会
文化財関係年間スケジュール
町の文化財
桂川町の文化財保護について
リンク
装飾古墳保存連絡協議会
福岡県装飾古墳保存連絡協議会規約(案)

(名 称)  
第1条 本会は、福岡県装飾古墳保存連絡協議会という。

(組 織)  
第2条 本会は、福岡県内の装飾古墳が所在する市町村をもって組織する。ただし、それ以外の市町村職員等の参加を妨げるものではない。

(目 的)  
第3条 本会は、県及び加盟市町村が協調して、装飾古墳に関する保存・整備・活用等に関する情報収集・発信及び基礎的な調査・研究並びに意見交換等を行い、もって装飾古墳を中心とした文化財全般の保存・活用、普及に資することを目的とする。

(事 業)  
第4条 本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1)  総会
(2) 研修会、交流会
(3) 調査・研究
(4) その他

(役 員)  
第5条 本会に次の役員を置く。
  代表   1名
  副代表 1名
  理事   若干名

2 役員は、加盟市町村のうちから総会において選出する。
3 役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。

(事務局)  
第6条 本会の事務局は、当分の間、桂川町教育委員会社会教育課(王塚装飾古墳館)に置くこととする。

(会 議)  
第7条 本会の会議は、原則として総会または研修会、交流会を年1回開催することとし、必要に応じて役員・事務局会議を開催する。

(経 費)  
第8条 本会にかかる運営の経費については、当分の間、負担金等は徴収しない。各市町村等の通常の業務の範囲内で取り組むものとする。

(その他)  
第9条 この規約に定めるもののほか、必要な事項は代表が別に定める。

付則
この規約は、平成17年2月18日より施行する。

<< 装飾古墳保存連絡協議会へ戻る

ページのトップへ